「ほっ」と。キャンペーン

BoBuuu!!!

カテゴリ:病院( 24 )

ボブとマックと病院。

4月から11月までは最低月に1回は病院。
フィラリアの薬をまとめて買わずあえて1回分のみ購入して
必ずで行かなきゃいけないようにしておく。

この時期は混雑するから本当は行きたくないけど、
ボブメンテのため特別になにかなくても月に1回は見てもらいたいからここ何年かはそんな感じ。

それ以外にも行くことになったり、それ以外の月もボブの目薬購入だったりとなんだかんだ行くから
行かない月が冬場ひと月ぐらいあるかなー?ないかなー?って感じ。

結局肛門腺も絞ってほしいしね。

マックは何回かに1回連れてくくらい、大変だからね、大興奮で。
絶対相方が休みの日限定。
一人でボブマックはむり。

ちなみにマックは相変わらず診察台に乗ると急に震えて立っていられないぐらいなチキンっぷり。

d0095590_10323313.jpg

2015.08.28
ボブ  13.2㌔
マック 15.3㌔


[PR]
by bobuuu_0117 | 2015-08-30 10:54 | 病院

狂犬病 '15。

だいたい毎年4月にさっさと済ませちゃうのに今年はなんだかんだでやっと。

マックは病院好きだけど診察台に乗ると診察台がガタガタするぐらい震えちゃう。
降りるとすぐにいつものハチャメチャマックに戻る。

d0095590_19362961.jpg

d0095590_19354240.png

2015/06/19 狂犬病予防注射済み
ボブ 13.2㌔
マック 14.9㌔


[PR]
by bobuuu_0117 | 2015-06-20 19:34 | 病院

Mの去勢手術とBの右手の結果。

昨日マックの去勢手術は無事終了。

言われていたより早い時間に連絡が来て一瞬ドキっとしたけど
無事終わったとのことでぐったりしてかわいそうなマックを想像して迎えに行ったら
先生が興奮してドタバタしたワンコを連れてきたのがマックだった。

あまりの元気さにまさかマックだとは思わないぐらいで、
あっコレ、え、うち?みたいな感じ。笑
しかも飛びついてきた・・・・。

ふつうイメージ的に80のダメージうけるけど、この子は20だねって言われた。

帰宅後も寝たりはしてたけどぐったりって感じではなくごはんもペロリと平らげいたって元気。
まぁ元気そうにみえても手術したばかりなのでセーブさせて過ごさせるよう数日心掛けよう。
まぁ、なにもなくてよかったよかったーー。

d0095590_10354985.jpg
ボブも完全に腫れはひいたところから考えるとやっぱりなめて菌が入って炎症起こしちゃったみたい。
だからまたなるかもねって。

マックを預けてるあいだの約4時間、久しぶりのボブ一人っ子タイム。
思う存分かわいがり、大好きな公園にお散歩に行き過ごす。
すっっっごい穏やかで懐かしい時間だった!


[PR]
by bobuuu_0117 | 2014-10-03 10:57 | 病院

ボブ ワクチン '14。

2014.07.10 ボブ ワクチン済み。

BOB 13.5㌔
MAC 14.3㌔


あまりにもボブと対照的なマックにホント全然違うよねー、でも2番目の子って大抵こんな感じだよ、だって。
そして犬2匹飼うって大変でしょ。
1+1=2じゃないのよー、3にも4にもなるんだからーって獣医さん。
非常にわかる。
わたしの気分的には5。

d0095590_09310218.jpg


[PR]
by bobuuu_0117 | 2014-07-11 09:44 | 病院

狂犬病 '14。

2014.4.2 狂犬病予防注射済み。

ボブ   13.5キロ
マック  13.0キロ

ついに13キロまでなったマック、成長早し。
でも先生もそんなにあるように見えないって。 詰まってんだな。

そしてマックの興奮っぷりを見て
ボブのいい子さがさらに際立つねって。笑
やっぱりな。

そんなマックは今日も朝から大暴れ。
1歳過ぎたら落ち着く、1歳過ぎたら落ち着く、そう言い聞かせる今日この頃。

まぁ、元気で何より。
d0095590_09124565.jpg

[PR]
by bobuuu_0117 | 2014-04-04 09:25 | 病院

マック ワクチン2回目。

2013.12.02 マック2回目ワクチン終了。
 5.18キロ

あんまりごはん食べないから小さいし細っこいしどうしようって心配してたが、 そーでもないっぽい。笑

初病院は家での暴れっぷりはどーした?ってなぐらいな感じでガタガタ震え、
診察台でまったく動けなかったマック。
初めての感触とかかなりビビる実は小心者。
家でも1週間ぐらいフローリングは歩けなく、ラグやカーペットが敷いてあるとこしか動けなかった。
 
ワクチン打つといよいよお散歩デビューへのカウントダウンな感じ。
あと2週間後ぐらいかぁー、 たぶんアッという間だろーなー。
そしてたぶん思い描くような2頭連れの散歩にならない気が....。
最初は別でマックをしつけたほうがいいのかなーとか思案中。

まぁとにかく着実に成長してるマック。

 

d0095590_19143768.jpg
ちなみにボブ体重が12.1キロとだいぶ痩せてたーー! 絶対マック疲れ。
血便とかそういった体調の崩れはないもののやっぱりねー。
ストレスと、あと今まで家ではあんまり動かなかったのがマックに常に追い回されたり、
マックと私がなんか隠れてしてないかチェックするためおちおち寝てられないから私を追いかけてくるし。
少しは落ち着いてきたけどもう少し時間が必要かな。
ってまだ1か月も経ってないから望みすぎだね。



[PR]
by bobuuu_0117 | 2013-12-04 20:00 | 病院

ボブと皮膚病と病院 5。

5回目。
ステロイドはやっぱり効いたのもあり、アトピー性のアレルギーのようです。
脂漏症・マラセチア・膿皮症もあったうえでの。

これって実はこんなに時間かけなくてもわかったことなのですが、
まぁ一つずつ潰して・・と最初に説明されて納得の上でのこと。

アトピー性のアレルギーのようです、って可能性が強いってことなんだけど。
まぁとにかく厄介な領域。
これまた最近わかってきた事らしいケド
「アトピー様アレルギー」ってのがフレンチの子かなり多いようです。
「様」、「みたいな」ってな感じな意味です。

さてさて、今後どーするかって話。
アレルギーの治療ってとにかく種類もお金も時間も無限。
9歳半になるボブにそのゴールが完治とは限らない事を続けていくべきなのか??

とりあえず、
今後どーしていくかいったん考える意味も時間も含みの、
使い方を間違えなければ非常に有効な薬には間違いがないようなので、
ってあんまりあげたくないよね、がやっぱり本音な上、
今回はステロイドをさらに量を減らし、
どの量でどのくらいかゆみを抑えられ、
最大何日まで間隔をあけても大丈夫かを家でチェック中。
d0095590_20224257.jpg

ってか結局スパッと良くする方法ないのかよー、結局ステロイドかよーって。
意気込んでた分、だいぶ気分が落ちた感は否めない。
だからせっかく楽しんでつけてた治療費メモ、さっそく領収書紛失し不明。笑


[PR]
by bobuuu_0117 | 2013-07-25 20:43 | 病院

ボブと皮膚病と病院 4。

2013.7.06 Fri. 4回目。
前回始めた抗真菌剤、ケトコナゾール、もう1週続ける予定だったが
あまりにも変化がみられないのでマラセチアも強くは影響していないと判断、ってことでNEXT→。

脂漏症・膿皮症・マラセチア、実際症状はでているので間違いはないんだが、
いままでの薬で変化がないとなると
現状のここまでのかゆみ等を引き起こしているのは・・・
ここでやっとアレルギーの疑いがとなるようです。

今回は弱いタイプのステロイド、プレドニゾロンを1日1回4日間。
ステロイド、体に良くないし、
かゆみだけで病気そのものには効かないものなのであまり使用したくないとこ。
今回試す理由は
かゆみを伴うアレルギーは大きくわけて6種類、
そのうちステロイドで反応するのは3種類なのでアレルギーの種類を絞るため。
ステロイドでかゆみに変化があったらダニ・接触・アトピー性のアレルギー。
変化なしの場合は、食物・ホルモン・寄生虫性タイプのアレルギーと
おおまかに分けられるらしー。

現在のかゆみを10として、使用してからの4日間どのように変化するか観察。
そして、薬を使用しなくなってからまたかゆみがどのように変化していくか数日観察予定。
ちなみにステロイドは犬自身が作り出すホルモンと同じサイクルで
朝(午前中)に与えるのが重要とのこと。(猫は逆)

昨日のボブは病院DAY。
午前中はいつもの病院で5種のワクチン接種完了。
午後は皮膚科。
ちゃんとワクチン接種したのを伝えたうえで本日朝よりステロイド、プレドニゾロンスタート。

d0095590_1351035.jpg

[いつもの病院]
ワクチン5種 6.000円
フィライア予防薬 1.700円
白内障目薬 2個 1.000円×2

[皮膚科]
診察料 840円
内服薬 1.300円

犬の皮膚科ってどのくらいかかるか恐ろしい部分もあるから参考にもなるだろーと
ボブが良くなるまでどのくらい掛かるのか記録してみてるが、
家計簿とかつけないせいかなんかおもしろくいつもの病院のも書いてみた。
でも動物の病院ってほんとーにマチマチだから案外なにかと参考になるのでは?
ちなみにムンクの時からお世話になってるこのいつもの病院はたぶんほかに比べ安いと思う。


[PR]
by bobuuu_0117 | 2013-07-06 14:29 | 病院

ボブと皮膚病と病院 3。

金曜日3回目。
2週間試した薬では変化なし。
これでボブの現在の症状のうち膿皮症が占めてる割合は低いと判断。
次のステップ、マラセチアへ。
抗真菌剤、ケトコナゾールを1日1回。
前回までの抗生剤に比べほとんど副作用はない薬とのこと。
といっても、前回の飲み薬で
おなかとかゆるくなるかもと散々言われたがボブは至ってフツーだったけどね。
これで変化が現れるフレンチの子多いといわれたけどどーかなー。
これでも変化ないようなら、ここで初めてアレルギーってことを疑う感じらしい。

ボブくん鏡ばっか見てないで、お金も掛かるからここいらでボチボチ変化起こしてね。
d0095590_1358528.jpg

診察料 840円
内服薬 4.186円

ついでに毎月1日フィラリアの日に備え、フィラリア予防薬も購入。


[PR]
by bobuuu_0117 | 2013-07-02 14:34 | 病院

ボブと皮膚病と病院 2。

前回始めた抗生剤を1週間服用した様子を見せに金曜日に病院へ。
この薬自体にかゆみをとめる作用はなく、
病気そのものに対してのモノなのでそこに効いたらそれに伴いかゆみが減る場合も・・・
だったが特にボブはかゆみも病変にも変化なし。
最初から最低でも2週間服用、
これでボブには効果ない場合もあることや、また1週間で変化ある子も2割ぐらいと聞いていたので
このままもう1週間継続。
おなかが緩くなったりするかもといわれていたが、問題なし。

家の鏡には特に反応しないのに何故かこの病院の鏡には妙に真剣。
固まって見てる。
d0095590_133723100.jpg

診察料 840円
内服薬 4256円
肛門腺排出処置 315円


[PR]
by bobuuu_0117 | 2013-06-24 13:25 | 病院