「ほっ」と。キャンペーン

BoBuuu!!!

カテゴリ:ボブ( 6 )

最近のボブ 2016 前半。

すっかりブログをまめに書かなくなったがけして愛情が薄れたわけではない。笑


最近のボブさん、そろそろ12歳と4ヶ月になるが特に変わりなく大きなトラブルなく
おじいちゃん感とわがまま感が増しただけで元気に過ごしてます。

ありがたいよ、本当に。
わたしはあまりツイてない人間かと思っていたがツイてるのかもな。
いや、ここに運をかなりつかってるのかな、それならそれでもいいや。
そのぐらい寿命短め、病気がちな感じのフレンチが
12年も一緒に大きなトラブルなくそばにいてくれるコトがたまらなくありがたいです。

そんな大事なボブの12回目のうちの子記念日を1ヶ月以上後にふと思い出したけどね。
記念日をお祝いするのと愛情は別。笑

ってなかんじでゆったりしつつもマックのドタバタに巻き込まれながら日々過ごしてるボブ。

d0095590_117358.jpg


d0095590_1181635.jpg


d0095590_1185272.jpg


d0095590_119104.jpg


d0095590_1114647.jpg


d0095590_11142574.jpg


d0095590_11151814.jpg


d0095590_11153584.jpg


d0095590_11163542.jpg


d0095590_1117960.jpg


◆ 散歩
 近所の散歩は基本行かず。
 わたし一人の時は連れて行けない感じ。
 相方や母が一緒の時はしぶしぶ行く感じ。それでもかたくなに拒む時もあり。
 あとは車でお出かけじゃないとダメ。
 だから天気がいい日で私しかいない日は庭遊びメイン。
 でも目が見えにくいせいもあってか前ほどボール遊びなんかにも夢中にならなくなったかな、
 気分をのらせるのにテクニックも必要。

◆ ごはん
 相変わらず朝はドッグフード+トッピング、食後はヨーグルト
 夜は手作り食。
 
 ちなみにドッグフードはマックと兼用だからふつうのアダルト用。
 シニア用あげてた時もあったがたいして関係ないとブリーダーさんにいわれたこともあったし
 血液検査とかしてもこれと言って数値に問題もないからアダルトのまま。

◆ 尿・便
 おしっこは昔に比べ回数が増えた。
 人間が歳とったらトイレ近くなるのと一緒なのかな。
 ウンチは昔と変わらず、1日1回~2回。
 季節の変わり目とかでもおなかが緩くなることはない。健康そのもの。
 むしろマックの方がちょっと食べすぎただけでもおなかがゆるくなる、地味にデリケート。

◆ シャンプー
 相変わらずカイカイはあるので週1回。
 最近洗うのは相方、最後の仕上げは私の担当だからだいぶ楽。
 でもシャンプーも拭かれるのも好きじゃないから結構大変。
 その点マックはいい子で笑っちゃうぐらい大人しくてかわいい。
 マックは月に1.2回。

まぁ、そんな感じかな。   

2016.4.22 狂犬病注射済み
ボブ12.5㌔
マック15.4㌔



[PR]
by bobuuu_0117 | 2016-05-03 12:09 | ボブ

ボブ 2015。

ボブの2015はありがたいことに大きな病気はなかったが、
ただ老いを強く感じるシーンが多くなった1年だったかな。

まぁ、あと約半月後には12歳、そりゃ仕方ないんだけどね。

カイカイは劇的に改善するよーなことはなく相変わらず。
手をなめたりはあまりしないが、
癖になってる部分もあるのか、
胸をこすったり掻いたりは結構頻繁でかなり乳首が大きくなって最近はおんなのコに間違えられることも。

あとは目がだいぶ見えなくなったみたいでちょっとせつない。

別に普段暮らす分には差し障りなく過ごせてるが
わたし達を探すときに見当はずれなトコみてたり探したりすること多々。
庭で遊ぶ時もよく見えなかったりするからこっちがボブにわかりやすいように工夫しながら
遊ばせる。
お散歩時の段差も気を付けてあげる。
ってか引っ越し以来ほとんどご近所散歩NG。
庭か、車で大きな公園のみ可。
ますます頑固。

目が悪くなったせいか吠えることが昔に比べて増えたかな。
まぁマックがきてから増えた部分も強いけど。

イボもあちこち増えたなー。

でも食欲も変わりなく歳相応に元気で過ごしてくれてると思うので悪くない1年だった思う。

相変わらずびっくりするぐらい毎日かわいいしね。
d0095590_13435185.png



[PR]
by bobuuu_0117 | 2015-12-31 14:07 | ボブ

B ワクチン 2015。

ボブのワクチンは
去年は7月のはじめにうったケド、
なんだかんだで7月終わりに行ったところ肌の調子が悪かったので大事をとって延期。

1週間薬のんだらいつになくいい状態に。
この間飲んだ時あまり変化なかったのになー。種類違ったからか?
そんなこんなで本日ワクチン。
調子が悪くなったら対応してもらいやすいように午前中に行く。

前から気になってた乳首横のしこり。
数年前にも検査してもらって問題なかったけど、
大きくなってるのが気になってもう一度針刺してみてもらう。
やっぱりたんなる脂肪だかなんかカスみたいなもので、
それを自分で袋みたいのに閉じ込めてある状態らしい。
なんだかよくわからないが、全く問題なしとのこと。
あーすっきり。
口のなかのイボはとったところで
またすぐなってしまうので危険な麻酔してまでやる意味はないとのことだし、
・・・ボブの状態は年相応だろうが実に順調だ。
d0095590_12532643.jpg


[PR]
by bobuuu_0117 | 2015-08-04 13:12 | ボブ

ボブ 2014。

元気です。

正確には動きも遅くなったし、目もだいぶ見えずらいのかな?と感じたり、耳も遠くなったなーと
歳とった感は否めないけど元気です。

相変わらず肌の調子はあまり良くなく、夏場過ぎた今の時期でも掻いたりなめたり。
夏場は5日に1回、そのほかは7日に1回のペースでシャンプー、
薬はをのませることはしなく、ステロイドの入っていないヒト用の薬を塗ったりと
これも相変わらずだから結果相変わらずなのかな。

食べ物は魚を意識して昔より多くあげてるかなー。なんとなく。
なんとか少しでもかゆみ軽減させてあげたいと思うけどなかなか難しい課題です。

目の白内障は相変わらず効くかどーかわからないとは思ったうえで目薬を毎日しています。
だいぶ白くなったし、日差しの関係もあるかもしれないけど、
外で遊んでるときそばにいるのにわたしを見失って戸惑う姿も多々。
でも日常生活で特に異変を感じることはないかな。
室内では不便なくそれなりに見えてるみたい。

散歩は週休3.4日かな。
無理はさせないでボブの意思を尊重します。
行かない日でも同じ空間にマックがいるから
1日に1回はドタバタが繰り広げられるのでそれなりにいい運動になるんじゃないかな?
いや、むしろ疲れるのかな?
まぁボブなりにバランスとってるんだと受け止める。

行けば行ったではしゃぐボブ。
マックが凄いから、ボール投げでボールをとれたことはないけど
気分が乗ればボールをとったマックを追いかけたりして遊ぶ。
d0095590_14201350.jpg
マックのことで色々生活も変化し大変な思いさせてることも多いだろーな。
でも悪い面だけじゃないはずだと思う。
嫌いじゃなさそーだしね。
そうでしょ?
d0095590_14202244.jpg
相変わらずかわいくて悶絶します。
d0095590_14204350.jpg
こうしてまた一緒に年を越せることに感謝。
あと半月で11歳。
また未知なるステージに進めそうです。
怖いけど幸せです。

とにかく一緒にいれることがありがたい。


[PR]
by bobuuu_0117 | 2014-12-30 15:18 | ボブ

最近のボブ。

10歳ももうすぐ半年経過するボブさん。
さすがにここ数か月歳とったなーって感じる。
なんか全体的に動きがスロー。
まぁ歳だからね、当然っちゃ当然。
ただでさえやんちゃ盛りのマックにお疲れの部分もあるだろうからボブのペースで過ごせるよう気を付けてます。

とはいえ食欲も問題なく、お散歩も。

行かない日もこのぐらいの季節にになると増えるはずだけど、
行きたくなさそうな日もマックがいるからなんか思わず行く感じ。
実際ひとりで連れていこうとすると行きたがらないのに、
マック導入するとマックの勢いで気が付けば玄関の外に出ちゃってる感じ。笑

マックがいなきゃ嫌っていうマック愛だったりして。
まさかなー、常にドタバタに巻き込まれて迷惑そうだけどなー、本当のとこはわからない。
新米多頭飼いだからふたりの実際の結びつきをまだ理解できてないのかもなー。

でも日々お疲れなのは理解してる。笑

d0095590_09234342.jpg
d0095590_09240652.jpg


[PR]
by bobuuu_0117 | 2014-06-21 09:49 | ボブ

ボブ 2013。

2013年も11月9日まで相変わらずのんびり暮らしていたボブ。
生活が激変したことをどー思ってるのかな。

日中の、ボブと私は老夫婦のような生活だったけど
なんかそんな2人のところに孫が来て育てることになった感じ。笑

一緒に暮らして9年8ヵ月、自分だけだったのだから最初は心中穏やかではなかったはず。
だいぶ慣れてきた今はどーかな? 嫌いじゃないし気になる存在だけど、ややうっとおしい感かな?
でも結局相手がパピーだから基本的には我慢するし、譲ってる。
仲間、マックが来てくれてよかったと思ってもらえるといいな。 ヒトの勝手な考えだけど。


2013年のボブは大きな病気はなく、元気だったボブ。
ただ皮膚では悩まされたーーー。
それもここ1か月、マックを迎え入れた先のブリーダーさんから教わった方法でかなり落ち着いて来た!
それはまとめて今度書こう。

比較対象がマックだからなのかものすごく白くなった気がしてならないボブ、 マックが来た心労からじゃないといいけど。笑

まぁ大きなトラブルもなく2013年を過ごせたってことは本当に素晴らしい。
半月後には10歳だーーー。
d0095590_12291523.jpg

[PR]
by bobuuu_0117 | 2013-12-31 13:15 | ボブ